水漏れからのボキッ!

蜜柑海老です。

いつもご訪問ありがとうございます。

ポチッと頂けると、
ブログ継続の力となります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

コメントも誰でもお待ちしてます!
お気軽に残していってくださいね~

120cm水槽も立ち上げて10日ほどとなりました。

飼育水で200リットルほど換水しておりますが、
まだまだ立ちあがりそうな気配がありません。

パイロットのグッピーには頑張ってもらってますが、



流木がカビてきたりと、
まだまだ時間はかかりそうです。

そんな中、
倉庫に眠っているエーハイム2213があったので、
濾過能力強化で設置をしてみようと取り出してみました。

上部フィルターは、
1,000リットル/時間の能力ですが、
エーハイム2213は、
500リットル/時間

単純比較できませんが、
1.5倍?の濾過能力です。

主な目的は、
choiceさんのバブルチョイスを設置して、
泡泡な水槽にしたいと思います。

が、



稼働した瞬間に、
バブリーで良いなぁ~とか思って、
数度痛い目にあっる水漏れがないか確認してると…………

小水溜りが外部の下に~!

排水側からポタポタと~

ホースのはめ方が悪かったかな?

外して再度つけるも問題なし。

どこから漏れてる?

プラスチック割れてる???

ホースを外そうとすると、



あっ!!!

折れました。

クゥー

倉庫に眠っていたのも、
片付けるときにスピンドルが折れたので、
放置してましたが、
スピンドルゲットしたばっかりなのに~

モーターヘッドカバーをネットで探します。

ぐ!

4,000円弱

私の記憶では、
このエーハイム2213を4,000円くらいで買った記憶が~

とある近くのアクアショップの正月セールを思い出します。



2213モーターヘッドカバーのネット価格の半額です!

エーハイム500のサブフィルター仕様とのことで、
これならいけるはずです!

本体+スポンジ+ホース1mのみと簡易仕様ですが、

合体させれば~



問題ありませ~ん!

本体にスピンドルとインペラを移植して、
配管関連は2213を使用。

全く問題なく稼働できました~



こんな感じの予備も出来で、
モーターヘッドカバー、インペラ関連以外の故障には予備ができました(汗)

という事で、



こんな感じとなりました~

今日の水槽

立ち上げ2ヶ月



いまだに水の透明度が上がりません。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する